【複数サイトはNG?】Nishiki Proの価格は?ライセンスキーの買い方と使い回しについて

WPテーマNOMADのアフィリエイト案件のあるASPと報酬額について
初心者

有料テーマNishiki Proの買い方が分からない
ライセンスキーって、どこから買えばいいの?
価格はいくら?
複数サイトで使い回しできる?

その疑問に答えます。

Nishiki Proって、いまいちライセンス形態が分かりづらいと思いませんか?僕は仕事でWeb制作をしており、クライアントのサイト制作用にNishiki Proの導入を検討していました。

1つテーマを購入したら複数サイトで使ってもライセンス違反ならないの?

この単純な疑問が解決できず色々調べました。

この記事ではNishiki Proのライセンス形態と、ライセンスキーの購入方法をWeb制作事業者の目線で解説します。ちなみに僕はNishiki Proのライセンスを購入した正規ユーザーです。

公式 WordPressテーマ「Nishiki Pro」

この記事を書いた人
  • IT業界22年のベテラン エンジニア
  • WordPressで企業サイトの構築しています
  • 取り扱いWordPressテーマは300個オーバー
SWELLマニアの かんた です
目次

WordPressテーマNishiki Pro(有料版)の価格は?

WordPressテーマNishiki Pro(有料版)の価格は?

WordPressテーマ「Nishiki Pro」の価格についてです。

Nishiki Proはテーマ自体は無料で配布しており、「ライセンス」を販売している珍しいスタイルです。そのためテーマ本体を販売している他の有料テーマと比較すると、ちょっと料金システムが分かりづらい印象です。

ちなみにNishiki Proのライセンスの価格は、税込みで17,800円です。

かんた

買い切りタイプのため、一度支払うだけです。

Snow MonkeyやTHE SONICのような定期的に課金されるサブスクタイプではありません。

テーマ名料金システム
Nishiki Pro買い切り
Snow Monkeyサブスク
THE SONICサブスク
テーマごとの料金システムの違い

Nishiki Proは複数サイトで使い回せるのか?ライセンス形態を解説

初心者

Nishiki ProはGPLだから1つ買えば使いまわし出来るんでしょ?

かんた

僕はかつてはそう思っていたよ。

サイトごとにライセンスを買うことになる

Nishiki Proは無料のお試し版があります。ユーザー登録なしで誰でもダウンロードできる状態で公式サイトにテーマファイルが公開されています。

お試し版」と「製品版」は全く同じです。

「お試し版だけ一部の機能が制限されている」なんてことはありません。「製品版」=「お試し版」です。

かんた

Nishiki Proの公式ページにも説明があります↓

Nishiki Pro テーマの「お試し版」では Nishiki Blocks Pro や、テーマの機能が制限されていますか?

いいえ、制限していません。お試し版として配布している Nishiki Pro のバージョン時点での全ての機能が利用できます。

Nishiki Pro「よくある質問」

ちなみにお試し版のテーマは、クライアントサイトを含め複数のサイトで使ってもOKというライセンスです。

かんた

公式サイトの情報です↓

まずは「お試し版」をダウンロードしてください。Nishiki Pro の利用を検討いただく方のために、会員登録なしで無料配布しています。テーマは GPL ライセンスなので、複数のウェブサイトでの利用も OK です。

Nishiki Pro公式サイト

お試し版のまとめ

  • お試し版は完全に無料
  • 製品版と同じ機能が使える
  • 複数のサイトで使える

これだけ読むと「ライセンスって何?」「お金払う必要あるの?」って思いませんか?

「お試し版」と表示され続ける

ライセンスを購入せずお試し版を使い続けるリスク・デメリットについて解説します。

無料版のリスク・デメリット

  1. 「お試し版」の表示が出続ける
  2. サポートがない
  3. テーマのアップデートができなくなる

お試し版を有効化するとWordPressダッシュボード上に「お試し版を使用しています」とメッセージが表示されます↓

Nishiki Proお試し版の表示

固定ページや投稿ページに移動しても「お試し版を使用しています」の表示は消えません。

この状態でクライアントに納品できますか?

IT系の知識がないクライアントでも、「これは正規品ではないものだ」と認識できます。

多少知識のあるクライアントなら、何かしら制限のあるバージョンだと気づきます。僕がクライアントなら「コレ何?正規品じゃないの?」って間違いなくWeb制作事業者に質問します。

事前にライセンスの話をしないでお試し版を納品すると、信用を失うことになります

クライアントワークにお試し版を使うことはNishiki Proのライセンス的に問題はありません。ですが、クライアントとの信頼関係を考えるとサイトごとにライセンスをしっかり用意するのは事業者として当然な気がします。

かんた

信頼を失うと二度と仕事はもらえません。

1つライセンスを購入した場合は使いまわしできる?

初心者

Nishiki Proのライセンスを1つ購入したら、お試し版の表示は消えるの?

Nihsiki Proが販売しているのはライセンスです。

「1ライセンス=1サイト」シンプルにこのルールです。

ライセンス購入後にNishiki Proサイト上で、ライセンスを使用するサイトを登録するシステムになっています。

ライセンスを使用するサイトを登録する画面

ライセンス登録を完了すると、WordPressダッシュボード上から「お試し版」の表示が消えます。

ライセンスを1つ購入すると登録できるサイトは1つです。2サイト登録したい場合は2つライセンスが必要になります。

ポイント

  1. テーマの使いまわしはOK
  2. ライセンスはサイトごとに必要

サイト登録したサイトからNishiki Proテーマをダウンロードして他のサイトアップロードし直しても、サイト登録していないサイト上でお試し版の表示は消えません。

かんた

↓これやっても無駄です。

別のサイトにテーマを入れ替えたら?

  1. ライセンスを1つ購入する
  2. aaa.comでライセンス登録する
  3. aaa.comからNishiki Proテーマをダウンロードする
  4. bbb.comにNishiki Proテーマをアップロードする(お試し版は表示されます)

サイト登録しない限りお試し版の表示は消えません

Nishiki Proライセンスキーの購入方法を解説

Nishiki Proライセンスキーの購入方法を解説

Nishiki Proライセンスキーを購入する方法を画像付きで紹介します。

まずは全体の流れです。

ザックリとした流れ

  1. 公式ページで会員登録する
  2. ライセンスキーを購入する

この2つのステップです

ポイントは会員登録しないとNishiki Proライセンスキーが購入できない点です。

かんた

各ステップごとに実際の画面で解説しますね!

①会員登録する

すでに会員登録済みのかたは「②」の手順に進みましょう!

Nishiki Proの公式サイト上のページから無料会員登録します。

STEP
会員登録ページにアクセス

Nishiki Proを販売している公式サイトにある会員登録ページに移動します。

ログインページはこちら

STEP
登録作業を行う
登録する
会員登録ページ

ユーザー名」と「メールアドレス」を入力します。

かんた

メールアドレスを入力ミスをしないよう注意しましょう!

STEP
無料会員登録ボタンをクリック
Nishiki Pro登録ボタンをクリック
会員登録ページ

登録ページの画面を下にスクロールして、「無料会員登録」をクリック。

登録したメールアドレス宛に自動通知メールが届きます。

かんた

メールの中身を確認し会員登録を完了しましょう。

②Nishiki Proライセンスキー(登録キー)の購入

STEP
会員ログイン
会員ログインページ

まずは会員ページにログインします。

ログインページはこちら

STEP
購入ページにアクセス

Nishiki Proライセンスキー購入ページへアクセスします。

購入ページはこちら

購入画面

購入する(PayPal決済)」ボタンを選択する。

初心者

PayPal?
クレジットカードは?

かんた

支払い方法はPaypal決済だけ。
Paypalはクレジットカードと同じようなもんだよ。

PayPalはクレジットカードと連動した決済システムです。登録料金は無料。アカウントの維持費用も無料です。クレジットカードが手元にある場合、3分で作成できます。

PayPalアカウントの作り方

STEP
PayPalで決済する

決済ボタンを押すとPayPalログインページが表示されます。

かんた

PayPalにログインします。

今すぐ支払うをクリック。

今すぐ支払う」をクリック。

決済ボタンをクリックしてから数秒で支払い完了の画面が表示されます。

かんた

お疲れさまでした。
以上でNishiki Proライセンスキーの購入は終了です!

ライセンス購入後の製品版の登録キーを登録する

ライセンス購入後の製品版の登録キーを使う

Nishiki Proライセンスキーを購入したら「サイトの登録作業」を行いましょう。

ライセンスキーを登録するメリット

  • テーマのアップデートができるようになる
  • サポートを受けることができる
  • 管理画面からお試し版の表示が消える
かんた

実際の画面で解説します!

STEP
ライセンスキーを発行する

Nishiki Proサイト側での作業です。

まずは会員ページにログインします。

会員ページにログイン後、ページ上部に表示される人形のアイコンをクリックします↓

公式 Nishiki Proログインページはこちら

Nishiki Pro公式サイト

画面を下にスクロールし「製品登録する」まで進みましょう。

下記図の赤線に登録するサイトURLを入力します。

例えば当ブログのアドレスは「https://webrent.xsrv.jp/」です。アドレスの末尾の「/」を抜いて「https://webrent.xsrv.jp」を入力します。

僕は何度かミスして登録作業にメチャクチャ時間がかかりました。ウッカリしていたのは末尾のバックスラッシュ。もし登録できない場合は末尾にバックスラッシュが入っていないかを確認しましょう。

アドレスを入力するとサイトURLの右側に英文字が表示されます。

これが製品登録用のライセンスキーです。

Nishiki Proライセンスキーの発行


かんた

ライセンスキーをコピーし、次のステップに進みましょう。

STEP
ライセンスキーをサイトに入力

WordPressダッシュボードでの作業です。

ダッシュボードのメニューから「Nishiki Pro」→「製品登録」をクリック。

Nishiki Pro製品登録のステップ

登録キー」の入力エリアに、ライセンスキーを入力し、変更を保存をクリック。

ライセンスキーを入力
かんた

以上でNishiki Proの製品登録作業はすべて完了です!

ライセンスキーに関するFAQ

ライセンスキー関するFAQ

Nishiki Proのライセンスキーに関することをFAQ的に解説します。

ライセンス登録したサイトのドメイン配下に新規でサイトを作りたい。ライセンスキーは別途必要?

例えばexample.comドメインで既にライセンスキーを登録している場合についてです。

example.comのサブディレクトリーに別のWordPressをインストールした場合はライセンスキーは要らない?

いいえ。必要です。

Nishiki Proはサイトごとにライセンスキーが必要です。ドメイン直下のWordPressでライセンス登録している場合でも下層ディレクトリー用には別途ライセンスキーが必要です。

マルチサイトでのライセンスキーは?

マルチサイト化している場合のライセンスキーの数量についてです。

例えば下記のようなサブディレクトリー型のマルチサイト構造でNishiki Proを複数使う場合です。

マルチサイトの構成

  • サイトA: example.com/nishiki01
  • サイトB: example.com/nishiki02

example.comでライセンスキーを登録すればサブディレクトリーのサイトでは必要なさそう?

いいえ。マルチサイト環境下であってもサイトごとにライセンスキーが必要です。上記マルチサイト構成であれば、製品登録に2サイト分のライセンスキーが必要になります。

ライセンス登録したサイトの変更は?

example.comでライセンス登録していた後、example.comを廃止することなった。この場合はライセンスは無駄になる?他のサイトで使えるの?

購入したライセンスを別サイト用に使うことは可能です。

追加ライセンスの購入は必要ありません

ライセンスに関する詳細についてはNishiki Pro公式ページをご覧ください。

公式 WordPressテーマ「Nishiki Pro」

まとめ

WordPress有料テーマ「Nishiki Pro」のライセンスキーについて紹介しました。

一般的な有料テーマと違い「テーマファイル」ではなく「ライセンス」を販売している点がポイントです。

ライセンスを購入しなてくもNishiki Proテーマを利用する事ができますが、「サポートを受けることができない」「アップデートが出来ない」「お試し版の表示が消えない」といった注意点があります。

クライアントワークでNishiki Proを検討している場合はあくまで正式導入前の評価やデモとしてお試し版を使い、正式導入の際はサイトごとにライセンスを購入するのが適切です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次